企業|企業速報 証券市場新聞

ブラザー工業(6448)が新値追い。8日取引終了後、17年3月期の連結営業利益を450億円から485億円(前期比17.3%減)に上方修正するなど利益予想を引き上げたことをきっかけに、人気を集めており、高値圏での値保ちのよさが買戻しを誘発した。
円高進行で売上収益は計画を下回るものの、プリンティング・アンド・ソリューションズ事業の好調出採算が改善、利益が計画を上ぶれる。12日現在の信用倍率は0.11倍、16日申し込み現在の貸借倍率は0.02倍とともに大幅な売り・貸し株超過になっている。

証券市場新聞

Pocket