企業|企業速報 証券市場新聞

プロシップ(3763)が後場に入って急伸、年初来高値を更新した。この日前引け後に9月30日を基準日として1株を2株への株式分割を実施することと、17年3月末の株主にクオカードを贈呈する株主優待制度を導入することも発表した。
同時に発表した17年3月期第1四半期(4~6月)の連結決算は売上高7億100万円(前年同期比13.8%減)、営業利益1億5800万円(同28.2%減)と大幅減収減益で着地したが、買いが先行した。

証券市場新聞

Pocket