企業|企業速報 証券市場新聞

しまむら(8227)が急落。23日に発表した8月度の月次既存店売上高が前年同月比5.5%減、全店も4.3%減と2カ月ぶりに前年実績を割り込んだことから、今後の販売低迷を警戒した売りがかさんだ。敷パットやタオルケットの販売は好調だったが、関東甲信地方での梅雨明けの遅れもあり、夏物商品が振るわなかったという。
同業のファーストリテイリング(9983)も連れ安となっている。

証券市場新聞

Pocket