企業|企業速報 証券市場新聞

タクミナ(6322)がストップ高。13日から14日にかけて、九州から東北の太平洋側を中心にした広い範囲で激しい雷雨が予想されていることから、水処理用定量ポンプの販売拡大を期待した思惑買いが向かった。900円近辺で下値が固まり、PERが11倍台と割安なことも買い安心感を誘ったようだ。

証券市場新聞

Pocket