メディシノバが売り一巡後戻す、監理銘柄指定解除を好感

メディシノバ<4875>が売り一巡後戻す動き。同社は25日の取引終了後、業績基準に係る監理銘柄(確認中)の指定が解除されたと発表した。東証での審査において新規上場審査基準に準じた基準に適合すると認められたとしている。

提供:株式市場新聞社 marketpress.jp
 

株式市場新聞 marketpress.jp 株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「株式市場新聞 公式メールマガジン」

購読会員限定コンテンツ

Pocket

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる