IHIが大幅続伸、航空部門赤字縮小報道が買い手掛かり

企業速報01|企業速報 証券市場新聞

 IHI<7013>が大幅続伸。12日付けの日本経済新聞が「山田剛志副社長は2021年3月期に営業損益(国際会計基準)が400億円の赤字になりそうな航空部門について、来期の赤字は最大でも200億円に縮小するとの見通しを明らかにした」と報じたことが買い手掛かりになった。部品など外部発注の一部見直しや研究開発費の凍結などで固定費を100億円以上削減する。航空需要の回復次第ではさらに改善する可能性があるとしており、一段の収益改善が期待された。

提供:株式市場新聞社 marketpress.jp
 

株式市場新聞 marketpress.jp 株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「株式市場新聞 公式メールマガジン」

購読会員限定コンテンツ

Pocket

企業速報01|企業速報 証券市場新聞

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる