企業|企業速報 証券市場新聞

ゴールドウイン(8111)が大幅続落。30日引け後、人工合成クモ糸繊維を使用した「MOON PARKA(ムーンパーカ)」の発売を、当初計画の17年以降に延期すると発表したことが失望売りを誘った。
ムーンパーカーはSpiber(スパイバ)が開発した人工合成クモ糸繊維により、世界で初めてアパレル工業ラインで製造されたウエアで、昨年10月に試作品を発表していた。ただ、素材品質の安定のための研究開発に時間をかける必要があると判断した。

証券市場新聞

Pocket