企業|企業速報 証券市場新聞

インターアクションが(7725)がストップ高買い気配。12日取引終了後に発表した17年5期第1四半期(6~8月)の連結決算は、営業利益1億500万円(前年同期比82.1%増)と利益が急増し、第2四半期累計(6~11月)業績見通しを上方修正、連結営業利益8200万円を1億7400万円(前年同期比10.5%増)へ引き上げたことが好感された。
CCD、C-MOSイメージャ向け検査用光源装置や瞳モジュール、乾燥脱臭装置の販売が堅調に推移、精密除振装置の販売が計画を上回り、売り上げ、利益が予想を上ぶれる。業績好調に伴い、今期末一括配当を6円から12円に増配する。

証券市場新聞

Pocket