企業|企業速報 証券市場新聞

ファーストブラザーズ(3454)が反発、一時前週末比135円高の1570円まで買われ年初来高値を更新した。14日大引け後に10月21日から東証1部へ指定変更となると発表したことが材料視された。TOPIX連動ファンドなどによる買い需要が期待されている。

証券市場新聞

Pocket