リニカルが急伸、22年3月期上方修正で営業益倍増

 リニカル<2183>が急伸。28日引け後、22年3月期の連結業績予想について、売上高を107億円から115億円(前期比11.9%増)、営業利益を6億8300万円から9億600万円(同2.0倍)に上方修正したことが好感された。欧米で大型グローバル案件など想定を上回る新規受注を獲得、国内も受注残高を着実に消化して売上を積み上げ、原価削減でIT関連の追加投資負担を吸収したほか、円安効果により海外事業の収益も改善している。

提供:株式市場新聞社 marketpress.jp
 

株式市場新聞 marketpress.jp 株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「株式市場新聞 公式メールマガジン」

購読会員限定コンテンツ

Pocket

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる