企業|企業速報 証券市場新聞

フマキラー(4998)が急伸。10月31日大引け後に今17年3月期の第2四半期累計(4~9月)連結業績予想を売上高で212億円から222億2800万円(前年同期比6.3%増)へ、営業利益で15億円から20億7700万円(同24.3%増)へ上方修正したことが材料視された。殺虫剤の売り上げ増に加えて、インドネシアの海外子会社の業績が好調に推移したことも業績を押し上げている。

 

証券市場新聞

Pocket