企業|企業速報 証券市場新聞

日東紡(3110)が急反発。2日取引終了後、17年3月期の連結業績を修正、利益を引き上げ、未定としていた配当を実施すると発表したことを受け、買い気が盛り上がった。
通期予想について営業利益を100億円から108億円(前期比0.9%減)へ。機能材と環境・ヘルス事業を中心に高付加価値品へのシフトが進み、コスト削減効果が利益を押し上げる。利益上ぶれに伴い、第2四半期末と期末各々3円、年6円配当を実施する。

証券市場新聞

Pocket