企業|企業速報 証券市場新聞

ユニプレス(5949)が急騰。7日引け後に発表した17年3月期第2四半期累計(4~9月)の連結決算が、計画を上回ったことが好感された。
従来予想の売上高1410億円に対して1477億3700万円(前年同期比5.5%減)、経常利益55億円に対して75億4600万円(同比0.6%減)で着地。得意先の増産の影響で売り上げが増加、UPS(ユニプレス生産システム)活動を柱とした合理化の進展で利益が計画を大きく上ぶれた。直近3カ月の7~9月期の経常利益は5割近い大きな伸びとなっている。

証券市場新聞

Pocket