企業|企業速報 証券市場新聞

安藤ハザマ(1719)が3連騰、年初来高値を更新した。同社は8日14時に17年3月期の連結業績予想を売上高で3930億円から3980億円(前期比4.9%増)へ、営業利益を220億円から357億円(同40.2%増)へ上方修正しており、これを引き続き評価する動きとなっている。採算性の向上が利益を押し上げており、年間配当も14円から18円(前期12円)へ引き上げている。
証券市場新聞

Pocket