大阪チタが反発、23年3月期19億1400万円営業黒字見込む

大阪チタニウムテクノロジーズ<5726>が反発。同社は4日の取引終了後、未定としていた23年3月期の業績予想を発表、連結売上高で410億円(前期比43.6%増)、営業利益で18億円(前期19億1400万円の赤字)と黒字転換を見込んでいる。チタン事業における販売数量の増加と販売価格是正や操業改善といった収益改善を見込んでいる。

株式市場新聞 marketpress.jp 株式ニュースと話題の銘柄

購読会員限定コンテンツ

Pocket

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる