企業|企業速報 証券市場新聞

トヨタ自動車(7203)が続伸、一時前週末比77円高の6393円まで買われ年初来高値を更新した。この日は一時1ドル111円台まで円安が進んだことから、輸出関連の代表格として同社株の物色が続いている。18日には燃料電池技術の大型トラックへの応用を検討することも発表している。米国・カリフォルニア州で、これまで培ってきた技術を応用して大型トラック(セミトレーラー・トラック)へ燃料電池を搭載するフィージビリティ・スタディ(技術・事業化調査)を進めていくとしており、燃料電池社への取り組みも注目される。
証券市場新聞

Pocket