企業|企業速報 証券市場新聞

ストリーム(3071)が反落。8日大引け後に発表した今17年1月期第3四半期累計(2~10月)の連結決算で売上高が158億9800万円(前年同期比5.7%減)、営業利益が1億700万円(同59.7%減)、純利益が5400万円(同75.4%減)と減収減益となったことが嫌気されている。インターネット通販事業ではインバウンド需要の減退の影響で、理美容家電のドライヤー・ヘアアイロン、メンズシェーバーが減少している。通期は売上高230億800万円(前期比変わらず)、営業利益5億1300万円(同36.8%増)、純利益3億8800万円(同27.7%増)の従来予想を変えていない。

証券市場新聞

Pocket