企業|企業速報 証券市場新聞

サイバネットシステム(4312)がストップ高。同社は18日にSpaceClaim(米国マサチューセッツ州)の製品である「ANSYSR SpaceClaim(アンシス スペースクレイム)」の最新版「ANSYS SpaceClaim 2016」の国内出荷を開始することを発表しており、これに対する評価が高まっている。
ANSYS SpaceClaimは、拘束や履歴にとらわれることなく3次元形状を素早く簡単にモデリングできる3次元ダイレクトモデラー。CADのエキスパート以外のエンジニアでも扱いやすいのが特長で、構想設計の段階から活用でき、解析用のモデル準備や生産現場で発生する設計データの変更にも簡単に適用可能。ものづくりの様々な工程で工数を大きく削減し、コスト削減やリードタイムの期間短縮に貢献できるという。

証券市場新聞

Pocket