企業|企業速報 証券市場新聞

津田駒工業(6217)が急反発。一時、前日比11円高の117円まで買われた。
19日取引終了後に発表した今2016年11月期の連結業績で、売上高410億円(前期比11.1%増)、営業利益4億円(前期2億7400万円の損失)と2ケタ増収で黒字浮上を見込んだことを受け、買いが優勢になった。
前15年11月期は中国子会社の不振で、営業損失2億7400万円の損失(前の期12億700万円の損失)となったが、受注、売り上げは回復しており、赤字幅は縮小。今期は新型自動積層機など付加価値製品の投入で売り上げを拡大、利益を確保するとしている。

証券市場新聞

Pocket