企業|企業速報 証券市場新聞

ゴールドクレスト(8871)が反発、一時前日比87円高の2226円まで買われた。19日大引け後に自社株取得枠の設定と株主優待制度の導入を発表を発表したことが材料視された。自社株取得枠は上限が40万株(発行済み株数の1.12%)または10億円で、取得期間が12月20日から17年2月28日まで。株主優待は毎年3月31日現在、100株以上保有の株主に対してクオカード1000円分を贈呈する。

証券市場新聞

Pocket