企業|企業速報 証券市場新聞

アジュバンコスメジャパン(4929)が続落。20日大引け後に、17年3月期の連結業績予想を売上高で51億3500万円から47億6000万円(前期比8.2%増)へ、営業利益で7億6800万円から4億5000万円(同30.4%減)へ、純利益で4億5000万円から2億9100万円(同9.4%増)へ下方修正したことが嫌気された。昨年度リニューアルした主力スキンケア商品の売上高が想定を大きく下回ることに加え、カラー剤のサロン導入の進捗に遅れが目立っていることが影響している。

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket