企業|企業速報 証券市場新聞

ニックス(4243)が前日のストップ高に続きこの日も大幅高、297円高の1345円まで買い進まれた。薬剤をプラスチックに練り込んだ防虫忌避樹脂「ARINIX」がジカ熱対策で関心を集めており、アゼアス(3161)やフマキラー(4998)など、関連銘柄をリードするかたちで思惑人気を盛り上げている。
ジカ熱は昨年5月にブラジルで感染が確認されたが、現在では中南米を中心に20カ国・地域以上に拡大。妊婦が感染すると、新生児に脳の発達が遅れる小頭症のリスクが高まる可能性があることから、世界保健機関(WHO)が「国際的な公衆衛生上の緊急事態」を宣言した。

証券市場新聞

Pocket