企業|企業速報 証券市場新聞

システナ(2317)が反発、一時146円高の1625円まで上げ幅を広げた。4日取引終了後、今2016年3月期の連結業績予想を上方修正したことが好感された。
前回の売上高400億円を410億円(前期比11.0%増)、営業利益26億5000万円を31億円(同39.3%増)へ。車載機や電力運用システム開発の受注が拡大、金融機関向けシステム更改案件も引き続き好調で、社内システムサポートの再構築案件やITトレーニング・動画サービスなどのスポット案件を中心に新規受注も増えている。
第3四半期累計(4~12月)の連結決算は、売上高306億9000万円(前年同期比16.3%増)、営業利益21億3200万円(同33.1%増)と大幅増収増益になった。

証券市場新聞

Pocket