企業|企業速報 証券市場新聞

MRT(6034)がストップ高。4日取引終了後、オプティム(3694)と共同で国内初のスマホ・タブレットを用いた遠隔診療サービス「ポケットドクター」を発表したことが材料視された。サービスは4月から全国1340の医療機関で開始する。
「ポケットドクター」はオプティムのモートマネジメントテクノロジーと、MRTの医療情報と医師、医療機関のネットワークを融合、医療を必要とする人と医療専門家をつなぐサービス。医師はウェアラブル機器から収集される相談者の様々なバイタルデータを確認できることから、より具体的なアドバイスや診療が行えるという。

証券市場新聞

Pocket