企業|企業速報 証券市場新聞

六甲バター(2266)が急反発、前日比148円高の1649円まで上げ幅を広げた。
5日取引終了後に発表した今2016年12月期の決算(単独)で、売上高471億8000万円(前期比4.8%増)、営業利益37億200万円(同24.2%増)と前期に続いて大幅増益を見込んだことが好感されている。家庭用チーズ製品の好調が続くなか、新製品開発と一段のコスト低減を進めることで収益力を強化していく。
なお、前期は売上高450億100万円(前の期比8.4%増)、営業利益29億9400万円(同55.9%増)だった。

証券市場新聞

Pocket