企業|企業速報 証券市場新聞

岡本硝子(7746)が急反発、一時、前週末比50円高の174円ストップ高まで買い進まれた。地合いが急好転するなか、この日、独立行政法人石油天然ガス・金属鉱物資源機構(JOGMEC)から、据え置き型深海探査機を受注したと発表したことが手がかりになった。今回受注した深海探査機は、水深8000メートルまでの海底に1年以上の据え置きが可能で、ハイビジョンカメラによる海底映像や海洋物理データを取得できるという。前週末は今3月期業績見通しの下方修正を受け、急落していた反動もあって、買い戻しが株価上昇に勢いをつけた。

証券市場新聞

Pocket