企業|企業速報 証券市場新聞

アンジェス MG(4563)がストップ高カイ気配。同社は16日、の自社開発品で核酸医薬であるNF-κBデコイオリゴDNAを用いたアトピー性皮膚炎治療薬(軟膏製剤)について、国内で実施中の第3相臨床試験における最後の症例の観察期間(投与後に症状の変化を観察する期間)が終了し、試験が実質的に完了したことを発表した。今後は、各症例のデータを回収し、解析を実施。良好な結果が得られた場合には、国内で中等症以上の顔面のアトピー性皮膚炎を適応症として今年中に承認申請を行う予定。

証券市場新聞

Pocket