企業|企業速報 証券市場新聞

 東芝<6502>は大幅高で連日の年初来高値更新となった。11日付の日本経済新聞が、東芝の半導体メモリー子会社「東芝メモリ」の売却を巡り、協業先で他社への売却に反対してきた米ウエスタンデジタル(WD)が新たな買収案を検討することが日わかったと報じたことが資源材料になった。産業革新機構などと「1兆9000億円規模」で調整してきた買収額について、2兆円規模に引き上げることを目指す。だが、競合に比べてなお見劣りしており、WDは買収交渉で主導権を握っていないと伝えており、東芝にとって一段の好条件が提示されることを期待した買いが向かった。

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket