企業|企業速報 証券市場新聞

 小野薬品工業<4528>が反発。3日付の日本経済新聞が、がん免疫薬「オプジーボ」について、9月末にも胃がん患者向け治療薬としての追加承認を取得すると報じたことが買い手がかりになった。年3000~4000人程度の追加適応を目指す。2018年3月期の連結決算(国際会計基準)で60億円程度の増収となるもようと伝えており、オプジーボの収益貢献を期待した押し目買いが入った。

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket