企業|企業速報 証券市場新聞

日機装<6376>が急反落、1月につけた年初来安値1019円に肉薄した。7日取引終了後に発表した17年12月期第2四半期(1~6月)の連結決算は計画を大きく下回り、売上高633億600万円(前年同期比2.2%増)、営業利益3億5300万円(同82.2%減)と大幅減益で着地したことを嫌気した売りがかさんだ。従来予想は売上高680億円、営業利益14億円だった。
 Cryogenic Industriesグループの株式取得に関連して計画外の経費約5億4000万円を計上したことや、CRRT事業の業績が悪化。通期の営業利益は60億円(前期比22.6%増)と従来予想を据え置いたが、計画未達成が警戒された。

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket