企業|企業速報 証券市場新聞

ヤマウ(5284)が急落、前週末比75円安の293円まで売り込まれ、11日ぶりに昨年来安値を更新した。26日取引終了後、2016年3月期の業績見通しを大幅に下方修正したこと嫌気した売りがかさんだ。
連結業績について売上高を従来予想の210億円から200億円(前期比3.5%減)、営業利益8億1000万円を4億4000万円(同44.9%減)へ。九州圏内の公共工事減少や工事案件が進捗の遅れにより、売り上げ、利益とも計画を下回る。

証券市場新聞

Pocket