企業|企業速報 証券市場新聞

シベール<2228>が急反落。18日取引終了後、集計中の17年9月期の単独業績と配当を下方修正するとともに、株主優待を縮小すると発表したことが嫌気された。
従来予想の売上高31億5200万円を30億6400万円(前の期比3.1%減)、最終損益1億8500万円の赤字を3億8000万円(前の期8200万円の赤字)へ。期末一括配当を30円から15円(前の期15円)に引き下げた。販売促進策の効果が予想を下回り、現存損失を計上することも損益を悪化させる。自社製品を贈呈する優待制度についてこれまで年2回だったものを1回とした。

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket