企業|企業速報 証券市場新聞

ピープル<7865>が続落。8月31日の取引終了後、18年1月期第2四半期累計(1月21日~7月20日)の単体決算を発表、売上高は19億8000万円(前年同期比10.7%減)、営業利益は1億8400万円(同18.1%減)、純利益は1億2000万円(同13.2%減)と2ケタ減益だったことを嫌気した。女児玩具カテゴリーでは他社競合抱き人形がキャラクター付きで新登場し影響を受けている。

 

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

 

Pocket