企業|企業速報 証券市場新聞

三菱UFJフィナンシャル・グループ<8306>、三井住友フィナンシャルグループ<8316>などメガバンクをはじめ金融株が総じて高い。米長期金利上昇を受け、利ザヤ拡大による収益改善を見込んだ買いが先行した。前日で米10年債利回りが2.23%台と約1カ月ぶりの高水準に上昇したことで、NY市場ではシティグループやゴールドマン・サックスが買われており、海外金融株株高の流れが東京市場にも波及した。

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket