企業|企業速報 証券市場新聞

この日、東証マザーズ市場に新規上場したアイドママーケティングコミュニケーション(9466)は、売り気配でスタートし、9時21分に公開価格1440円を210円(14.6%)下回る1230円で初値をつけ、1087円まで水準を切り下げた。
同社は食品スーパーやドラッグストアなど流通業への販売支援サービスが主力で、促進促進策の企画・提案、販促物制作をトータルに手掛ける。

証券市場新聞

Pocket