企業|企業速報 証券市場新聞

スバル興業【9632】が反落。同社は7日の取引終了後、18年1月期第3四半期累計(2~10月)の連結決算を発表、売上高は170億6700万円(前年同期比10.9%増)、営業利益は24億8900万円(同31.1%増)、純利益は16億5400万円(同27.6%増)と大幅な増益を達成したが株価は急伸後とあって利益確定売りに押されている。道路関連事業は、公共投資が引き続き高い水準を維持している。
通期は売上高220億円(前期比8.6%増)、営業利益27億円(同24.4%増)、純利益17億4000万円(同18.9%増)と従来予想を据え置いた。

 

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket