企業|企業速報 証券市場新聞

シャープ(6753)反落。休日期間中に各メディアが、買収を巡り、鴻海(ホンハイ)精密工業と同社主要取引工との交渉が難航していることを報じたことが嫌気されている。
鴻海は出資額を当初予定の4890億円から減額する意向で、同社が発行する普通株式の買い取り価格118円を下げ、前払い金1000億円も、減額するなどと伝えており、今後の経営再建への影響も懸念されたようだ。

証券市場新聞

Pocket