電子部品|企業速報 証券市場新聞

テセック(6337)がストップ高、18年3月期予想と配当上方修正を好感

 テセック(6337)がストップ高カイ気配。19日の取引終了後、18年3月期の連結業績予想を売上高で45億円から56億円(前期比36.8%増)へ、営業利益で4億円から8億円(同3.8倍)へ、純利益で3億6000万円から7億5000万円(同2.9倍)へ上方修正、期末一括配当を20円から40円(前期20円)へ引き下げたことが好感された。半導体製造装置の成長が加速するなか、国内外の市場において車載向けパワーデバイス用の高付加価値戦略モデルの受注が計画を上回って推移している。




証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket