ビットコイン|仮想通貨 証券市場新聞

仮想通貨関連が売られる、ビットコイン急落で不安高まる

GMOインターネット(9449)やセレス(3696)など仮想通貨関連が売られた。ビットコインの価格が急落していることが嫌気されている。ルクセンブルクのビットスタンプ取引所でビットコイン価格が22日に値から4割以上安となる一時1万2000ドル割れとなる波乱で、日銀の黒田総裁が、単なる投機の対象になっていると語るなど異常な値動きに対する発言が相次いでいることも不安感を高めている。シカゴなどでビットコインの先物が上場し、売り建ても可能になり、投機筋による仕掛け的な売りになる不安もあるようだ。




証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket