IT|企業速報 証券市場新聞

星光PMC(4963)が連騰、セルロースナノファイバー複合材料の商業生産を引き続き材料視

星光PMC(4963)が連騰、16日にセルロースナノファイバー複合材料の商業生産を開始したと発表しており、これを評価した買いがこの日も流入している。昨年末に、竜ケ崎工場(茨城県龍ケ崎市)にあるセルロースナノファイバー(CNF)実証生産設備(パイロットプラント)の生産能力増強工事を完了させ、“STARCEL”ブランドでCNF複合材料の商業生産・製品出荷を開始する予定。




証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket