IT|企業速報 証券市場新聞

ソフトウェアS(3733)が大幅続落、12月売上高37%増も受注高は53%減

 ソフトウェア・サービス(3733)が大幅続落。17日取引終了後に発表した12月の月次売上高が前年同月比36.9%増の13億2300万円だったと発表した。ただ、受注高が52.5%減の4億4800万円と急減したことで先行き売り上げ減少を警戒した売りが優勢になった。ただ、受注残高は42.5%増の44億3800万円と高水準を維持している。

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket