自動車|製造業 証券市場新聞

カワタ(6292)がS高で高値、18年3月期上方修正で配当引き上げ

 カワタ(6292)が後場ストップ高カイ気配となり、4日ぶりに昨年来高値を更新した。この日昼休み時間中に18年3月期の業績予想を上方修正したことを好感した買いを集めた。連結業績について売上高を178億円から200億円(前期比20.1%増)、営業利益を8億円から11億円(同2.1倍)、純利益を4億2000万円から9億円(同4.3倍)へ。引き続き自動車関連や電子部品関連需要が堅調で、売り上げ、利益が計画を上回る。収益拡大に伴い、6円としていた期末配当を9円に引き上げ、年間配当を15円(前期12円)へ増配する。




証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket