タムロン(7740)が続騰、18年12月期13.0%営業増益予想を好感

 タムロン(7740)が続騰。同社は13日の取引終了後、18年12月期の連結業績予想を発表、売上高は630億円(前期比4.1%増)、営業利益は48億円(同13.0%増)、純利益は33億6000万円(同18.4%増)と2ケタ増益を見込んでいる。ことが好感された。写真関連事業では、自社ブランド交換レンズにおいて2017年発売機種の拡販を図ると共に、引き続き新製品を積極的に投入。レンズ関連事業では、ドローン市場向けにおいて受注機種増に伴う販売増を図り、特機関連事業では車載カメラ用レンズの成長持続に加え、監視やFA市場向けにおいて高付加価値の製品投入やモジュールビジネスの拡大等を図っていく。

by 株価チャート「ストチャ」

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket