IT|企業速報 証券市場新聞

プラネット(2391)が急反落、2Q順調ながら事前の期待に届かず

 プラネット(2391)が急反落。22日引け後に発表した18年7月期第2市販期累計の単独決算は経常利益3億7200万円(前年同期比3.4%減)と微減益ながら、通期計画の7億2000万円(前期比2.1%増)に対する進捗率は51.7%と順調だった。ただ、前日は大幅高で昨年来高値を更新するなど、業績拡大への事前の期待が強く、失望感から売りがかさんだ。

株式ニュース

Pocket