レポート|企業速報 証券市場新聞

ケーヒン(7251)が7連騰、岡三証券が「強気」へ引き上げ

ケーヒン(7251)が7連騰。26日付で岡三証券がレーティングを「中立」から「強気」へ、目標株価を2270円から2500円へ引き上げた。主要取引先の生産台数増加見通しにより、先行投資負担の増加を考慮しても、前回予想に対して収益水準の向上を予想。18年3月期は通期連結営業利益で会社側計画の240億円(前期229億5400万円)に対して、従来予想の235億円から250億円へ、19年3月期は250億円から280億円へ引き上げている。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュース

Pocket