企業|企業速報 証券市場新聞

四電工(1939)が反発、期末配当予想をし45円へ10円引き上げ

四電工(1939)が反発。前日取引終了後、35円としていた18年3月期の期末配当を45円に引上げたことが好感された。5月に設立55周年を迎えることを機に配当水準を見直した。株式併合を考慮した年間配当は75円と前期から10円増配となる。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュース

Pocket