IT|企業速報 証券市場新聞

東日システムがS高、1対5株式分割を好感

 東京日産コンピュータシステム(3316)がストップ高カイ気配。前週末取引終了後、4月30日を基準日として1株を5株へ株式分割を実施すると発表したことを好感した買いを集めた。投資単位当たりの金額が5分の1に低下することから、株式流動性の向上と投資家層拡大が期待された。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュース

Pocket