電子部品|企業速報 証券市場新聞

サムコ(6387)が急伸で高値、商談具体化で18年7月期予想を上方修正

 サムコ(6387)が急伸、昨年来高値を更新した。同社は9日取引終了後、18年7月期の単体業績予想を売上高で45億円から51億円(前期比63.2%増)へ、営業損益で3億7500万円の黒字から6億1000万円の黒字(前期2億7900万円の赤字)へ、最終損益で3億1500万円の黒字から4億2500万円の黒字(同2億6500万円の赤字)へ上方修正した。通信用レーザーや面発光レーザー(VCSEL)、高周波デバイス、パワーデバイス、MEMS、各種センサー等の生産設備案件において商談が具体化し、国内外の複数顧客から受注を獲得している。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュース

Pocket