企業|企業速報 証券市場新聞

竹内製作所(6432)が3日続伸。前週末引け後、発行済み株式総数の2.55%にあたる125万株、取得総額25億円を上限とした自社株取得枠を設定すると発表したことが好感されている。取得期間はきょう11日から8月31日まで。
併せて発表した17年2月期の連結業績は、売上高805億円(前期比5.5%減)、営業利益123億円(同24.2%減)と減収大幅減益を予想した。欧州向け販売台が減少、外国為替レートを1米ドル=107円、1ユーロ=123円と円高になると想定し、為替差損5億1300万円を計上することが利益を圧迫する。
なお、今期の配当予想(期末一括)は26円(前期22円)へ増配を予定している。

証券市場新聞

Pocket