企業|企業速報 証券市場新聞

薬王堂(3385)が続騰、約2カ月半ぶりに年初来高値を更新した。前週末取引終了後に発表した17年2月期の単独業績は売上高738億円(前期比10.3%増)営業利益29億7000万円(同12.0%増)と2ケタ増収増益で、前期に続いて最高業績更新を予想したことが買い手がかり。
小商圏バラエティ型コンビニエンス・ドラッグストアの新規出店20店舗を計画するなど東北エリアのドミナント化を推進、DC型物流センターの機能を活用しローコストオペレーションを強化することで、一段の業績拡大を見込む。配当についても今期の期末一括配当を50円(前期45円)へ前期に続いて増配を予定する。

証券市場新聞

Pocket